車査定

自動者査定で買取額をアップさせるには、この2つののポイントを押さえておけば安心です。

そのポイントとは
@複数の買取り業者から見積を取る
A複数の見積もりサイトから見積を取る      これだけ!



いざ愛車を手放すとなったとき
1円でも高く売りたいと思うのが本音。査定を依頼する前に、高価買取のポイントをチェックしておきましょう!

車の査定額は「車種」「グレード」「年式」「状態」など、さまざまな条件で変化します
そして車の査定額は買取業者によって異なります。なぜなら、各社とも「独自の査定基準」「販売ルート」「必要としている車種」などが異なるからです。

例えば
・ファミリータイプのワゴンは売れ筋だから回転率で勝負するので高値を出します!
・スポーツタイプはマニアックなお客様の需要があるので高値を出します!
・うちは海外への輸出ルートがあるので他の業者が0査定のディーゼル車でも高値を出します!

といった具合に業者によって得意・不得意な車種があり査定金額が違ってきます。

このような理由から
「@複数の業者から見積を取る」ことが挙げられます。

かといって
自分で複数の買取業者に連絡を取って査定を依頼するとなると、時間も手間もかかります。



ここで登場するのが「見積もりサイト」。

例えばワゴンRを例に取りましょう。
Aというサイトを利用したとき、一度の入力で、いくつもの業者を天秤にかけることげできるのですが、当然ながらひとつの車査定サイトAに登録している買取業者がどこか?というのは当然競合業者は知っています。
このいつのサイトだけで終わらせてしまうと、このワゴンRに対してどの業者が一番高値を出すかというのは
ほぼ決まっている状況ですので高値が出づらいのですが、
もうひとつの査定サイトBを利用したとき、AとBでは最もワゴンRに対して値段を出す業者は違うので競争が起きます。
つまりあなたにとって高値が出るというワケです。

このような理由から
「A複数の見積もりサイトから見積りを取る」必要があるのです。


ひとつの一括見積もりサイトでは最大8社程度から査定が出来ます

各買取業者によって販売経路の違いや得意なジャンルの車種などもありますから
複数の査定サイトから5社以上を選ぶのが高価買取額を引き出すポイントです。



フルアクレフ

 

サイトマップ

体力に自信あります